「最近、ビスケットって、食べました??」(その3)

「ビスキュイ」とか「アンニュイ」とか、なーんかおしゃれなフランス語ですが、実はとっても楽しい言語でもあります。特に日本人にとって。 「日本語の耳」で聞くと「鯖ー(さばー)?」とか「蛸ー(たこー)」とか、日本で人気のシーフード名が何度も何度も聞こえてきます。 「鬼歯?」「鬼歯!」。 これで会話が成立しているそうです。 そして彼らはどこかへ行ってしまいます。 「H」…

続きを読む

日記Comment (0)

「最近、ビスケットって、食べました??」(その2)

ビスケットはフランス語で「ビスキュイ」と言うそうです。 ご家庭でビスケットを焼いてみて、失敗してしまった時など、 「今日はビスキュイ焼いてみたのよ」 これが、思いの外、おいしかったりすると、 「またビスキュイ焼いて!」なんてことになりかねませんが、ビスケットが焼けたら「ビスケット」、ビスケットもどきになってしまったら「ビスキュイ」と、2語を使い分ければよいだけの話です。 こ…

続きを読む

コラムComment (0)

「最近、ビスケットって、食べました??」(その1)

2017年夏の某日、「ビスケット」と書かれた小分けのパックに丸いのが3枚入ったものをドリンク付きで頂きました。 「丸くて平らで、小さな穴が並んでいて、色が薄めのこれ」は、確かにビスケット。 見慣れた形状です。 いえ、実物を見慣れているわけではないんですけどー、「ビスケットの絵を描け」と言われれば、これになります。 食べたこともあるはずです。 よく覚えてはいないのですが、…

続きを読む

コラムComment (0)